埼玉県

【日高市観光】醤油王国の卵かけごはんが究極美味!


スポンサードリンク

日高市北部、坂戸市との境に位置する『醤油王国』。実は、ただの醤油工場じゃあないんです。見て・食べて・触れる、体験型の工場見学がここのウリ。

ここでしか味わえない「毎朝搾りたての醤油」や、ミスインターナショナルも食べた「醤油ソフト」など、気になる逸品がたくさん。
早速、出かけてみましょう。

スポンサードリンク

まずは、見て・触ろう!

『醤油王国』に到着

『醤油王国』は、弓削田醤油(株)が運営する体験型醤油資料館です。1階には売店、2階には体験・展示コーナーと食堂、隣には蔵があります。工場の目の前に大きな駐車スペースがあり、土日には観光バスで来る方もいるほどの賑わいです。

工場見学をしよう!

syoyuoukoku3
実際に蔵の中を見学することができます。
見学時間は10時・11時・12時・13時・14時・15時・16時の1日7回(土日の場合)。
各回定員15名で、所要時間は20分程度。1階の売店で受付しています。中に入ると、醤油の香ばしいにおいがプンと鼻を突きます。

大きさにビックリ!仕込み桶

syoyuoukoku4
2階へ行く途中に展示してある「仕込み桶」です。
桶の一部が切り抜いてあり、中には椅子も設えてあります。たくさんの子供たちが喜んで遊んでいましたが、大人でも2~3人は入れるほど大きなものです。かすかな醤油の匂いに、どことなく懐かしさを覚えます。

2階に上がると・・・

syoyuoukoku1
2階には食堂と「醤油しぼり体験」コーナー。「醤油王国」オリジナル商品もここで買うことができます。
このフロアも醤油の匂いでいっぱいで、お腹が空いてきてしまいます。

どれを食べようかな?

syoyuoukoku5
こちらがメニュー。軽食ということで品数は少な目ですが、全て手作りなのが嬉しい。もちろん、自家製の醤油を使っています。
醤油ロールケーキと醤油ソフトは、2013年にミスインターナショナルの入賞者たちが訪れた際に、食べたそうです。醤油ソフトは、一度食べると濃厚な味がやみつきになるかも?

やっぱりこれは外せません!

syoyuoukoku6
「たまごかけごはん」です♪ここの食堂の名物で、ほとんどの人が頼んでいました。炊き立てご飯に養鶏場直送の朝採りたまご、自家製味噌の味噌汁です。これで美味しくないわけがないですよね。オススメです!!

お役立ち!「醤油王国」観光ガイド

「醤油王国」の歴史

大正12埼玉県坂戸市で創業。創業者弓削多佐重氏が醸造学に興味を持ち、それまでの農家から転身、醤油蔵を興します。実に100年以上の歴史がある老舗の醤油蔵です。
現在4代目の弓削多洋一社長は「醤油は食品なので安心して口に入れられるものでなくてはいけない、醤油は調味料なのでうまくなければ意味がない。」との考えを守り、日本の味である醤油を作り続けています。

「醤油王国」お勧めコース 

  1. まずは、工場見学から。案内の方が、色々な豆知識を教えてくれます。
  2. 次は2階の醤油しぼり体験。自分で絞った醤油の味は格別です。
  3. そして、食堂でお昼ごはん。「たまごかけごはん」と「納豆ごはん」どっちにしましょうか? 醤油がいっぱい置いてあるので、どの醤油をかけるのか迷っちゃいます。デザートはソフトクリームかな? プリンかな?
  4. 最後は1階の売店でお土産をゲット。どの醤油を買うか、迷っちゃいます。

イベント情報 

・年に3~4回「醤油王国祭り」を開催。自家製醤油を使った「高麗鍋」は要チェック
詳しくはホームページをチェック 公式HP:http://yugeta.com/ibento/

所要時間

・食事・買い物のみ:1時間弱
・工場見学・食事・買い物:1~2時間

オススメ時期

通年(※正月休みあり)

オススメ旅人

・1人旅
・女子旅
・カップル
・ファミリー

ライター´s eye

「自分しぼり」醤油は、大人気なので、土日の予約はお早めに。
通販ではまとめてしか購入できない「醤油アイス」も、1階のショップでバラ売りしているので、ぜひ食べてみて。ツブツブ大豆と醤油のハーモニがクセになります。

アクセス

電車の場合:

・東武生越線「西大家」駅下車。徒歩20分。または、さかっちバス(おおや線)で「多和目西郷」から徒歩3分。
バスの時刻は、坂戸市のホームページ時刻表を確認。

車の場合:

・圏央道「圏央鶴ヶ島IC」、または関越自動車道「鶴ヶ島IC」から15分。
ナビ入力:日高市田波目「醤油王国」 ※駐車20台可。駐車料金・無料 

【醤遊王国・日高工場】
〒350-1201 埼玉県日高市田波目804-1
TEL:042-985-8011

スポンサードリンク
スポンサードリンク

ピックアップ記事

  1. 【山形観光】パワースポット山寺の拝観ルートと所要時間は?part1
  2. 【日高市観光】醤油王国の卵かけごはんが究極美味!
  3. 【JALどこかにマイル】申し込みから決定後の準備まで全部見せます
  4. ホテルと旅館の違いが深い!こんなメリットデメリットもあった
  5. 旅行計画の立て方教えます!今さら聞けない旅する方法

関連記事

  1. 埼玉県

    【日高観光】曼珠沙華(ヒガンバナ)の名所、秋の巾着田へ行こう!

    あなたは、辺り一面を埋め尽くすほどの、真っ赤な曼珠沙華(ヒガンバナ)を…

  2. 埼玉県

    【日高観光】高麗神社_水天宮参拝と重要文化財高麗家住宅

    “出世開運“や”パワースポット“として有名な「高麗神社」。ここには本殿…

  3. 国内

    【日高観光】超強力パワースポット高麗神社で猫と出世祈願

    ここは埼玉県日高市にある『高麗神社』。数々の著名人や歴代の総理大臣…

  4. 旅グルメ

    【日高観光】加藤牧場の絶品ジェラートとランチを食べに行こう

    埼玉県日高市で唯一の観光牧場『加藤牧場』。住宅地にいきなり牧場が現れる…

  5. 国内

    【日高観光】菜の花畑を歩こう!春の巾着田で桜並木も一緒に満喫

    巾着田のある日高市は埼玉県のほぼ中央に位置し、人口およそ57000人。…

  6. 埼玉県

    【飯能観光】ムーミン谷ってどこ?地図を見ながら童話の世界へ

    誰もが子どものころに読んだことがある童話「ムーミン」。フィンランドのと…

  1. 埼玉県

    【日高市観光】醤油王国の卵かけごはんが究極美味!
  2. 埼玉県

    【飯能観光】ムーミン谷ってどこ?地図を見ながら童話の世界へ
  3. 埼玉県

    【飯能観光】ムーミンの家完全再現!テーマパーク開園前に行ってみよう
  4. 国内

    【飯能観光】ムーミン谷公園完全ガイド。貴重な資料も見られます
  5. 埼玉県

    【日高観光】高麗神社_水天宮参拝と重要文化財高麗家住宅
PAGE TOP