埼玉県

【日高観光】曼珠沙華(ヒガンバナ)の名所、秋の巾着田へ行こう!


あなたは、辺り一面を埋め尽くすほどの、真っ赤な曼珠沙華(ヒガンバナ)を見たことがありますか?それはきっと、日本の里山の原風景。美しくもあり、懐かしくもあり、ちょっぴり怖さも感じる光景。

埼玉県日高市の観光名所「巾着田」なら、この写真のような風景を堪能できます。すぐそばには、コスモス畑も広がっており、自分の背丈ほどもあるコスモス畑の中を散歩することもできます。

さあ、秋の「巾着田」へ出かけましょう。

スポンサードリンク

 

 

曼珠沙華の里、巾着田へ行こう!

高麗川駅を出発

komagawaeki
「巾着田」への最寄り駅は“JR高麗川駅”と“西武線高麗駅”の2駅があります。この日は“JR高麗川駅”を利用しました。東京の“池袋駅”から、1時間で到着です。

higanbana5
駅構内にも、様々な観光案内がありますが、駅を出てすぐ右側にあるこの観光案内がピカイチ。観光地までの最短ルートが、実にわかりやすく紹介されています。

私もこの地図を参考に、駅から県道をまっすぐに進み、「巾着田」を目指すことにしました。

案内標識が割と多いので、道に迷うこともなく35分ほどで「巾着田」に到着。お手軽ハイキングには、ちょうどいい距離です。

 

妖しい魅力の曼珠沙華(ヒガンバナ)

higanbana_c


「巾着田」の中ほどにある「曼珠沙華公園」で、一面の曼珠沙華を見ましょう。うす暗い林の中で真っ赤な花を咲かせる曼珠沙華。その妖艶さにきっと感動するはず。環境保全のため、入場料300円が必要です。

花が見ごろを迎える9月の中旬~10月初旬には「曼珠沙華祭り」も開催され、大勢の観光客で賑わいます。売店も数多く出店していて、日高の名物料理も堪能できます。

オススメは「高麗鍋」。イベント情報をチェックして出かけましょう。

 

あいあい橋を渡ろう!

aiaibashi
周囲を高麗川に囲まれている「巾着田」の中には橋が2つあります。そのうちの1つが “あいあい橋”です。

この “あいあい橋”は全長91.2メートル。各部材を三角形に組み合わせて強度を確保した「トラス橋」と呼ばれるもので、木造橋では日本最大級だそうです。

橋の珍しさもさることながら、周囲に溶け込んだ橋の美しさに「彩の国さいたま景観賞」も受賞しています。渡ってみる価値アリです。

 

子どもも安心。ドレミファ橋

higanbana4

「曼珠沙華公園」の先には広い河原があって、「ドレミファ橋」という変わった名前の木製の橋が架かっています。

なぜ、ドレミファ?と思ってしまいますよね。実は、昔は飛び石状の橋だったことから、「ドレミファ橋」という名前が付いたそうです。面白い由来ですね。

橋の高さは水面から50センチ程度なので、小さなお子様でも安心して渡れます。橋を渡った先は、高麗峠に続くハイキングコースになっています。

お役立ち!「巾着田」観光ガイド

「巾着田」の由来は?

日高市内を流れる高麗川(こまがわ)の蛇行により長い年月をかけてつくられ、上空から見た形が巾着袋に似ていることから、「巾着田(きんちゃくだ)」と呼ばれるようになりました。
高麗川に囲まれたその平地面積は、なんと22ヘクタールもあります。

イベント情報 

・9月中旬~10月初旬:曼珠沙華祭り(入場料300円)

期間中は市内の飲食店による屋台村が形成され、花を楽しみながら日高の特産品・郷土料理を楽しめます。

今年は天皇皇后両陛下もご訪問されました。

・平成29年9月20日(水曜日)

巾着田に天皇皇后両陛下がご訪問されました。満開の鮮やかな曼珠沙華をご覧いただけたでしょうか。
午前中は高麗神社をご訪問されたということです。

>>最強パワースポット!高麗神社へ行こう!

所要時間

  • 花散歩のみ:2~3時間
  • ハイキング:半日~1日

▶オススメ時期

3月~10月

▶オススメ旅人

  • 1人旅
  • 女子旅
  • カップル
  • ファミリー

▶ライター´sチェック

曼珠沙華開花時期は、河原でのバーベキューは禁止されていますが、暖かい日には高麗川に入って水遊びをする子供もたくさんいます。お子様連れで出かけるときは、着替えを持参すると安心。

また、近くに山があるため、突然の雨に見舞われることもしばしば。雨具と薄手の上着も忘れずに。

アクセス

電車の場合

・西武池袋線高麗(こま)駅下車徒歩約15分
・JR川越線・八高線高麗川(こまがわ)駅下車徒歩約40分
(「巾着田」行バスあり。駅前ロータリーより発着。)
・西武池袋線飯能駅から国際興業バス、高麗川駅行・埼玉医大国際医療センター行に乗り「巾着田」下車徒歩約3分

車の場合

・関越自動車道「鶴ヶ島」I.Cから14Km
・圏央道「圏央鶴ヶ島」I.Cから11Km
・圏央道「狭山日高」I.Cから8Km
ナビ入力:日高市高麗本郷「巾着田」
※駐車料金500円

 

スポンサードリンク

 


ピックアップ記事

  1. 【JALどこかにマイル】申し込みから決定後の準備まで全部見せます
  2. 【山形観光】パワースポット山寺の拝観ルートと所要時間は?part1
  3. 旅行計画の立て方教えます!今さら聞けない旅する方法
  4. 【飯能観光】ムーミンの家完全再現!テーマパーク開園前に行ってみよう
  5. ホテルと旅館の違いが深い!こんなメリットデメリットもあった

関連記事

  1. 国内

    【日高観光】菜の花畑を歩こう!春の巾着田で桜並木も一緒に満喫

    巾着田のある日高市は埼玉県のほぼ中央に位置し、人口およそ57000人。…

  2. 国内

    【飯能観光】ムーミン谷公園完全ガイド。貴重な資料も見られます

    このとてもおしゃれな“ムーミン谷の地図”は、埼玉県飯能市にある「あけぼ…

  3. 埼玉県

    【日高市観光】醤油王国の卵かけごはんが究極美味!

    日高市北部、坂戸市との境に位置する『醤油王国』。実は、ただの醤油工場じ…

  4. 埼玉県

    【飯能観光】ムーミンの家完全再現!テーマパーク開園前に行ってみよう

    2018年秋、ムーミンの世界をそのまま体験できるテーマ…

  5. 埼玉県

    【飯能観光】ムーミン谷ってどこ?地図を見ながら童話の世界へ

    誰もが子どものころに読んだことがある童話「ムーミン」。フィンランドのと…

  6. 国内

    【日高観光】超強力パワースポット高麗神社で猫と出世祈願

    ここは埼玉県日高市にある『高麗神社』。数々の著名人や歴代の総理大臣…

  1. 旅の準備

    旅行計画の立て方教えます!今さら聞けない旅する方法
  2. 埼玉県

    【日高観光】桜の名所高麗神社のご神木ヒガンザクラでお花見
  3. 山形

    【山形観光】パワースポット山寺の拝観ルートと所要時間は?part1
  4. 旅グルメ

    【日高観光】加藤牧場の絶品ジェラートとランチを食べに行こう
  5. 山形

    【山形観光】パワースポット山寺の拝観ルートと所要時間は?part2
PAGE TOP